らせん 姿勢整体エクササイズ

らせん 姿勢整体エクササイズ

ご挨拶

らせんのホームページへようこそ。

私は整体師として多くの患者さんを診て来ました。そこで感じたことは疾病改善や体質改善は施術を受けるだけでなく本人自身もエクササイズをすることが大切だと言う事です。 また養生としても姿勢を強くするエクササイズが必要だと考えています。
ヨーガや気功も素晴らしいものです。しかし目的は整体ではありません。
らせんは合掌の姿勢を基本に深呼吸伸び運動重心移動で構成された、性別も年齢も人種も関係なく、どなたにでも出来る「姿勢強化」の新しいソフトな整体エクササイズです。
健康増進、美容ダイエット、日々の体力作りなどの為に是非、らせんをお勧めします。

全国らせん推進会 代表 斎藤勝

日本のらせんとは何?

らせんと姿勢

姿勢と言う言葉自体にヨガのチャクラや気功の氣に匹敵する程、深いエネルギーが含まれています。
この姿勢と言うエネルギーをパワーアップさせると自然治癒力や精神力、集中力などの身体に内在する力を発揮出来る様になります。
日本人が古より大切にしている『姿勢』。

姿』とは目に映るありのままの姿です。
』とは簡単に言うと生命力がとても溢れている状態でその姿に内在する力です。

健康増進、ダイエット、美容はもちろんストレス解消、運動不足解消、姿勢矯正、自律神経調整、体力増加、潜在能力開発などに効果があります。
日本人が大切にしていた『姿勢』をパワーアップさせる整体エクササイズ。それがらせんです。

鼻深呼吸効果について

鼻で吸い、鼻で吐き、鼻で吐き切れない一息を口で吐ききるという鼻呼吸が中心です。
抵抗力を高め自律神経の調整にも効果の高いのが鼻呼吸です。
初心者は約4秒で吸い、約8秒で吐きます。慣れたら約6秒で吸い、約12秒で吐きます。吸った倍、吐けることが理想です。
そして鼻で吐き切れない一息を口で吐ききる事で残気量と言う肺の中に残る古い空気が無くなります。
鼻呼吸と合わせて最後まで息を吐き切ることでレベルの高い健康と美容の効果があります。

合掌の美そして合理的な姿勢

伸び運動について

凝りや歪みを無くし運動機能をリセットさせるだけでなく、背伸びやあくびの後の様に意識と身体の協調性がつきます。

からだの歪みとらせん

らせんは体の歪みを矯正します。
体には軸が有ります。
縦軸、横軸、斜軸の三種類です。
縦軸は中心軸と、左右の体側の軸です。
横軸は頭部と、体幹の上中下に分けた水平軸です。
斜軸は体幹の対角に生じます。
らせんはこれらの軸が自然と活かされる動きなので、片寄った重心が安定し、体の歪みも整って行きます。

重心移動の効果について

重心の偏りが不健康へ繋がる歪みの原因です。
らせんにより重心が安定し、均整の取れた姿勢に変わります。
また体支力と身柱が養われて体力も養われます。


教室のご案内

らせん 姿勢整体エクササイズ 体験教室

体験者の声

これまでの講習会やセミナーでのらせん体験者の声(あくまで個人の感想です。)

お問い合わせは、北斗養身の斎藤勝まで

らせん考案者、北斗養身代表 斎藤勝のプロフィール